バストアップ 情報

胸サイズは、女性にとってとても気になる情報

やはり多くの男性は、女性の胸におもわず視線がいくものです。
写真集でも大きい胸の女性は、とっても魅力的に見られてしまうのです。
ただ、胸にはあまり関心を持たない男性もいます。
逆に小さいコンパクトな胸を好むという、男性の情報もあります。
ですから男性に好かれたいと考えるのであれば、胸だけを気にしても仕方ありません。
しかし、大きくしたいと情報を探している女性は、たくさんいます。
そのために、一生懸命に努力している人もたくさんいるのがホントのところです。


胸を大きくする情報には、様々なものがあります

1.体操や運動をしたり、エクササイズをしたりする運動系の情報。
2.胸が大きくなる効果があるという食べ物を積極的に食べる情報。
3.サプリメントを摂取する情報。
4.効果のあるブラジャーをつけて補正する情報。
5.ジェルやクリームを塗る情報。
6.マッサージをする情報。
7.器具を使って行う情報。
8.豊胸手術をして強制的に大きくさせる情報。


サイズを大きくしたいという人だけではありません

加齢によって垂れてきた胸を少しでもキレイな状態に戻したい、という人もいます。
出産や授乳によって垂れた胸、加齢によって垂れた胸に効果のある情報。
大胸筋を鍛えることや補正下着を使う方法がベストだと思います。
もともと小さい胸の人が大きくするための情報。
1.食事やサプリメントで女性ホルモンを補う方法。
2.効果のあるジェルやクリームを使う方法。

どんな人でも、まずは食生活について考えようというくらい大切な食事。
効果的な食材を知って、バランスよく毎日摂取していくことが大切です。
方法をいくつか実施するくらいなら、食事に注意してチャレンジする方がいいです。
注意してほしいのは、特定の食材だけを集中的に食べてしまう人がいることです。
食事で大切なことは栄養のバランスに注意して食事をすることです。
特定の食材にだけ偏らないように、暴飲暴食しないようにしましょう。
規則正しく1日3食食べることが効果的な方法なのです。


よくやりがちな間違った情報を紹介します

1.胸を揉む方法。
胸は、揉んで刺激を与えると大きくなると聞いた人はいますか?
この方法を試している人もいると思いますが、これは間違いです。
胸は脂肪の塊であって、揉むことで脂肪が分解されてしまうので効果はありません。

2.豊胸サプリメントを飲む方法。
女性ホルモンをサプリメントで増やせば、確かに効果は出るかもしれません。
ただ、その他のホルモンの量が減ってしまうと、体に不調が現れるという報告もあります。
生理が止まる、貧血になる、肝機能に異常が見られる。
サプリメントを過剰に摂取することは、体に大きな負担がかかります。
さらに、サプリメントで必ず胸が大きくなるという、保証や情報もありません。
危険なリスクや負担を避けるためにも、慎重になりたいところですね。

3.太って胸を大きくする方法。
たしかに、太れば体だけでなく、胸も一緒に大きくなります。
そこで、たくさん食べて太ってから、体を痩せさせて大きくなった胸だけを残す。
若い子たちの間で行われているようですが、これはかなり体に無理があります。
痩せるときにだけ胸だけを痩せさせずに残すことは無理な話です。
仮に残せたとしても、胸が垂れてしまったり形が崩れてしまう可能性が高いです。
さらに痩せようと思っても、痩せられずに太った体になったままということもあります。
どれもリスクのある方法なので、おすすめできません。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。